本文へ移動

農地をお持ちの方


売却するメリット
1.草刈りや排水費等の負担から逃れられる
 
子供や孫のために前もって農地の処理をしておくことが出来る。
2.相続税対策になる
 
(固定資産税は安いが路線価を基準とする相続税は高い為。)
農機具等所有されている方は、そのスペースやメンテナンス費用の負担がなくなる。

売却するデメリット
1.資産がなくなる

まとめ
農地は、農地法などの規制がかかり一般の人が購入することが出来ない土地です。
(市街化区域等を除く)

したがって、農地の全体的な購入者数というのは少なくなります。
農業の後継者等がいない方は特に所有者本人たちが生きている時に処分ができるなら処分してあげる方が子や孫達の負担がなくなります。
普段から農地の売買に慣れていない不動産業者に依頼すると売れないからと言われ、放置されるケースをよく聞きます。
農地売買に慣れている弊社にまずはご相談ください。
TOPへ戻る